三和住宅グループ 友の会

三和住宅株式会社
HOME会員特典イベント情報イベント開催レポートプライバシーポリシー

イベント開催レポート

2月13日(土)第14回ふれあい教室「暮らしから始める健康セミナー」を開催させていただきました。
この日本では、高齢化が急速に進み、冬場にヒートショックにより、なんと1万人以上の方が、お亡くなりになっておられます。それを防ぐために、住宅内全体を暖かい温度にするため、高断熱化することが、効果があると期待されています。

その為、日本中の住宅を 高断熱の住宅に改善する先駆けと致しまして、国土交通省より、昨年度から3年計画で、スマートウエルネス住宅等、推進モデル事業が開始されました。この事業は、改修前後の健康調査を実施しまして、健康と断熱住宅の因果関係を証明するため、国から最大120万円の断熱・改修補助が受けられます。

今回はそれを受け、住みなれた家で、健康な身体でいつまでも生き生きとした老後を過ごしていただきたいとの観点から、住宅の断熱改修の必要性について、医学と建築の専門の先生をお招き致し、セミナーを開催させていただきました。今回は、大学の先生の講義ということもあり、内容的に難しいというイメージがありましたが、大変判り易い内容で、健康と建物の相関関係について理解が深まるセミナーとなりました。

講習の様子